【VRゴーグル紹介】Amazonで人気No,1のVRゴーグルを購入してみた!

どうも!

 

VRゴーグル。

 

昔からすごい興味があったのですが、なかなか買う勇気がでなかったのですが、ついに先日購入しちゃいました!!

 

その名もMTZTDYTL

 

なんて読むんや(笑)

 

説明書にも読みは書いていませんでした。そのままMTZTDYTLです!!

 

実際使って見た感想など、紹介していきたいと思います^^

 

AmazonでVRゴーグル人気No,1!値段と付属品は? 

f:id:Mrwhite:20190706141802j:plain

今回僕がVRゴーグルを購入するにあたって決め手となったポイント

  • 高くないこと
  • iPhoneに対応していること
  • ヘッドフォンがついていること

です。

そんな中で出会ったのがMTZTDYTL!

Amazonで人気No,1ということもあって即購入しました!

気になる値段は・・・

2990円!

僕の中ではVRゴーグルってすごい高い印象があったのですが意外と3000円以内で手に届くということで驚きました。

 

続いて付属品ですが

  • VRゴーグル
  • Bluetoothリモートコントローラー
  • レンズ拭き

でした。

f:id:Mrwhite:20190706141738j:plain 

こんな感じ。

 

Bluetoothリモートコントローラー(単4形電池2本必要)に電池は付属していませんでした。

 

f:id:Mrwhite:20190706141927j:plain

またこんな感じで丸形なので、内蔵されているヘッドホンを携帯(僕のはiPhoneⅩRのため)と接続するためには、変換アダプタが必要になります。

 

MTZTDYTLのスペック

  • iPhone・android対応
  • 取り付け可能なスマートフォンサイズは4.7~6.2インチ
  • VRゴーグルの本体サイズは215×195×120mm
  • 重量410ℊ

僕の個人携帯であるiPhoneXRは6.1インチディスプレイなので取り付け可能範囲内でした。

 

使ってみた感想

まず僕が勘違いしていたことなのですが、VRゴーグルで動画を見る際、携帯には左右2画面が表示されていることが条件ですので、1画面での鑑賞はできません。

 

僕は、できると思っていたのでディズニーデラックスとか見れる!!って勘違いしてました(笑)

→今後、対応に期待!!!

 

しかし、左右2画面に対応しているアプリも多く、楽しむことはできました。

 

それと、内蔵されているヘッドフォンの位置が調整できるのが結構良かったです。

耳にフィットしなければ、意味がないですからね(笑)

 

微妙だった点は、上手く焦点を合わせられないところです。

視力の関係もあると思いますので人それぞれだとは思います。

 

それと、基本的に解像度が高い映像じゃないと没入感は薄れますね。

 

逆に解像度が高かったら没入感も結構あって正直驚きました。

 

まとめ

f:id:Mrwhite:20190706143121j:plain

初めてVRゴーグル購入してみて思ったことは、あまり高すぎるのはやめた方がいいかも・・・です。

僕が安いVRゴーグルを買ったのも理由があって、今後必ずもっとすごい商品が出てくるし、現段階で万単位のVRゴーグルを買うのはちょっとリスク高いなと思ったからです。

 

今回購入したMTZTDYTLは値段的にも安いし、元は取れてるくらいのスペックだったので満足しております。

今後のVR対応アプリの増加を期待し、夜な夜な映画でも見て楽しみたいと思います^^

 

では。